買い物カゴを見る マイページへログイン(会員登録) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

ストレートスープ

ストレートスープこそ、麺と共に通販のラーメンの最も大事なポイントです。ラーメンのスープにはストレートスープとお湯で割る濃縮スープがあります。どちらがおいしくコストがかかっているかは果汁のジュースにたとえれば一目瞭然です。果汁100%のジュースですよね!ラーメンのスープも同じです!

おいしいのはストレートスープです!

醤油味のストレートスープ




背脂ラーメンのルーツをたどると燕三条に辿りつく



ストレートスープの真骨頂

ストレートスープだから本物のおいしさ

●「燕三条背脂ラーメン」の特徴はストレートのスープにあります。

そのまんま詰めました 鍋で一煮立ち当サイトのストレートスープというのはラーメンスープそのモノを袋に詰めているのです。煮干、豚ガラ、野菜ガラからとったエキスで煮込んでいるのです。ラーメン屋さんの厨房を覗いたことのある人ならわかると思いますが、その日売り切る量だけ大きな寸胴で何本か仕込むと思います。けっして翌日には廻さないはずです。ラーメン屋のダシほど実に傷みやすくデリケートなものはないのです。だから常温で放置すると「ストレートスープ」は日持ちしないし傷みます。クール便で配送をし冷蔵庫での保管をお願いするゆえんであります。

たとえば蕎麦や素麺のつゆに置き換えてみると、こちらにも「ストレートつゆと水で薄める濃縮のつゆ」があります。一概にはいえませんがストレートの方が美味しいと思うのは私だけでしょうか。又、日本酒でも常温流通のものと冷蔵流通のものがあります。生酒や吟醸や大吟醸などの高級品はデリケートに作ってあるので冷蔵流通の冷蔵保管となっています。


        

濃縮小袋スープ 熱湯で薄めるそれに対して「濃縮スープ」というのがあります。こちらは日持ちさせる為や、価格を抑える為に作られてるといっても良いかと思います。食べる時にお湯で薄めたり沸騰させて使います。





賞味期限が製造後10日と短くなっています。

当サイトの燕三条背脂ラーメンは日持ちをさせようとは考えていません。インターネットでの販売が主でお店での販売は考えていません。そのため賞味期限は10日と短くなっています。麺は多加水の為デリケートに作られています。長く持たせようと思えば麺にアルコールを練りこめばいいのです。又スープは濃縮タイプにすれば日持ちします。

但しそれは本来の味を損ねることになります。




スープの袋詰め私達はこの燕三条背脂ラーメンを市販化するにあたり試行錯誤しました。なかなかこの煮干のダシのスープが難しかったのです。新潟は昔から味噌汁や煮物は煮干でダシを取っていたのです。

醤油の味に勝たない、かといって醤油に埋もれない・・・決め手はやっぱり煮干でした。

ラーメン屋の親父さんがスープを作る。是は我々の及ぶところではありません。長年の修練と実績の賜物です。ところがこの味を大勢の人に味わって頂くためには、食の工業化という関門は絶対に避けて通れません。


世の中には美味しいラーメン店が沢山あり、それを商品化されたラーメンもたくさんあります。しかしその中で本当に「お店と同じ味だ」という商品がいくつあるでしょうか

それだけレベルの高い均一な商品をそこそこ作り、流通に乗せると言うことは至難の業なのです。

しかし私達はそれをやりました。個性際立つ燕三条の煮干味の醤油ラーメンスープを・・・

それも煮干に加え、豚エキス、野菜エキスの重層的な味を出しました。

そうしてそれを「そのまんま袋に詰めました」

スープ充填ライン

名づけて「旨さそのまんまストレートスープ」・・・

日持ちがしません。→10日しか持ちません。

要冷蔵です。→送る際はクール便です。

コストが掛かっています。→他に比べて割高となっております。





今すぐご注文される方はコチラからどうぞ>>

ページトップへ